サムスカジェネリック(リソディム)RESODIM 15mgの購入ページ

PC03782

※商品画像はイメージです。パッケージや説明書が付属せず簡易包装・PTPシートのみでの配送となる場合がございます。

商品名 サムスカジェネリック(リソディム)
有効成分 Tolvaptan(トルバプタン)
効果 むくみ改善、ダイエット、心不全、肝硬変、利尿作用
使い方 症状によって異なる
副作用 頭痛、めまい、口渇、便秘、血中尿酸上昇、頻尿、多尿、血中クレアチニン上昇、疲労、多飲症など
配送エリア 全国47都道府県可能
製造元 ルピン(Lupin Limited)
商品番号:PC03782

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIM 15mg

サムスカジェネリック(リソディム)15mg(4錠)
在庫状態 : 在庫有り
¥8,200 ¥7,400
数量1箱4錠
【送料無料】サムスカジェネリック(リソディム)15mg(12錠)
在庫状態 : 在庫有り
¥24,600 ¥18,600
数量3箱12錠
【送料無料】サムスカジェネリック(リソディム)15mg(20錠)
在庫状態 : 在庫有り
¥41,000 ¥29,700
数量1箱20錠
ジェネマート:利用案内
送料無料
LINE

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIM 15mgの関連商品一覧

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIM 15mgの効果・効能

効果のある主な症状 むくみ改善、ダイエット、心不全、肝硬変、利尿作用
有効成分 Tolvaptan(トルバプタン)
メーカー ルピン(Lupin Limited)

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIMは、心不全や肝硬変などに伴う浮腫や腹水の改善に用いられる利尿薬です。

有効成分トルバプタンを含む、大塚製薬のサムスカのジェネリック医薬品です。

トルバプタンは腎臓のバソプレシン受容体に拮抗し、水だけを選択的に排泄し、ナトリウムなどの電解質は保持する特徴があります。

トルバプタンは、腎臓に作用して余分な水分を排出し、体のむくみを取ります。心不全や肝硬変による浮腫や腹水に効果があり、他の利尿薬で効果が不十分な場合に用いられます。

また、メディカルダイエットの薬としても人気が高く、体重管理をサポートします。

服用後約4時間以内に効果を実感でき、約24時間持続します。V2受容体拮抗薬として、腎臓での水分再吸収を防ぎ、余分な水分を尿として排出します。これにより、体に必要な電解質を保持しつつ、水分だけを効果的に排出します。

服用方法・使用方法・飲み方

1回の用量 症状によって異なる
服用・使用タイミング 毎日同じ時間帯
服用・使用上限 症状によって異なる

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIMは、症状により服用方法が異なります。下記をご参照ください。

■心不全における体液貯留の場合

通常、成人にはトルバプタンとして15mg(15mg錠1錠、または30mg錠の半錠)を1日1回服用してください。

■肝硬変における体液貯留の場合

通常、成人にはトルバプタンとして7.5mg(15mg錠の半錠、または30mg錠の1/4錠)を1日1回服用してください。

■SIADHにおける低ナトリウム血症の改善

通常、成人にはトルバプタンとして7.5mgを1日1回服用します。服用開始は7.5mgから始め、必要に応じて徐々に増量し、1日の最大用量は60mgまでとします。

■常染色体優性多発性のう胞腎の改善

通常、成人にはトルバプタンとして1日2回60mgを服用します。服用開始は60mgから始め、必要に応じて徐々に増量し、1日の最大用量は120mgまでとします。以下のように服用量を調整します。

1日60mgの場合:朝45mg、夕方15mg

1日90mgの場合:朝60mg、夕方30mg

1日120mgの場合:朝90mg、夕方30mg

脱水症状や高ナトリウム血症のリスクがあるため、他の利尿薬(ループ利尿薬、サイアザイド系利尿薬、抗アルドステロン薬など)と併用してください。

また、夜間頻尿を避けるために夕方の服用は就寝前の4時間以上前に行ってください。

■錠剤を分割して服用する際は、下記商品のご利用をおすすめいたします。
ピルカッター

副作用

主な副作用 頭痛、めまい、口渇、便秘、血中尿酸上昇、頻尿、多尿、血中クレアチニン上昇、疲労、多飲症など

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIMは、頭痛、めまい、口渇、便秘、血中尿酸上昇、頻尿、多尿、血中クレアチニン上昇、疲労、多飲症などの副作用があらわれます。

稀に重大な副作用として、血栓塞栓症、腎不全、急性肝不全、肝機能障害、高ナトリウム血症、過度の血圧低下、心室細動、心室頻拍、汎血球減少、肝性脳症、血小板減少、ショック、アナフィラキシーなどが報告されています。

万が一このような重い副作用が現れたり、他に気になる症状が出た場合は必ず医師の診察を受けてください。

注意点

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIMの注意点は、下記をご参照ください。

  • 口渇を感じた場合は、脱水の可能性がありますので、適量の水分を補給してください。水分摂取量は事前に決められた量を守りましょう。
  • 服用を中止した場合も、医師の指導に従って適切な水分を補給してください。
  • 服用を始めると尿の量と回数が増えるため、注意が必要です。
  • 服用中はめまいが現れることがあるため、転倒に注意してください。車の運転や高所での作業、危険を伴う機械の操作には十分注意してください。
  • 服用中は血清ナトリウム濃度の頻回な血液検査が必要です。特に、服用開始時は尿量の増加により副作用が現れる可能性があるため、体重、血圧、脈拍数、尿量の測定を頻繁に行います。
  • 服用開始後、数日間は血液検査を複数回行い、1週間程度は毎日、その後も適宜血液検査を続けてください。不整脈(心室細動、心室頻拍)が現れることもあります。
  • 服用開始に伴い、重篤な肝機能障害が現れることがあるため、吐き気、食欲不振、皮膚の黄染、尿の色の変化などの症状が出た場合は、医師に相談してください。服用前に肝機能検査を行い、服用開始後2週間は頻回に、その後も定期的に肝機能検査を受けることが推奨されます。
  • 妊娠の可能性がある方は、この薬を使用している間は避妊してください。

併用禁忌

次のような場合、サムスカジェネリック(リソディム)RESODIMの使用は避けてください。

  • トルバプタンや類似化合物(トルバプタンリン酸エステルナトリウムなど)で、かゆみや発疹などのアレルギー症状が出たことがある方。
  • 無尿の方。
  • 口渇を感じない方や水分摂取が困難な方。
  • 高ナトリウム血症、肝性脳症、冠動脈疾患、脳血管疾患、高カリウム血症、腎障害のある方。
  • 妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方。
  • CYP3A4と呼ばれる酵素を阻害または誘導する薬剤を使用している方は、サムスカジェネリック(リソディム)との相互作用により効果が強まったり弱まったりする可能性があるため、併用を避けることが望ましいです。特に、イトラコナゾール、フルコナゾール、クラリスロマイシンなどのCYP3A4阻害剤とは併用しないでください。
  • 他に服用中の一般用医薬品や健康食品も含めて、専門の医師に相談してください。特に、グレープフルーツジュースやセイヨウオトギリソウを含む健康食品とは一緒に服用しないでください。

これらの条件に該当する場合は、使用前に必ず医師に相談し、適切な指導を受けてください。

ニックネームは公開されます。

サムスカジェネリック(リソディム)RESODIM 15mg についてのレビュー(3件)

  1. まるぽ より:

    ダイエットの救世主です!
    私はずっと体重が減らなくて悩んでいたのですが、この薬を飲み始めてから体重がスムーズに減り始めました。特にむくみがひどかったのですが、この薬のおかげで余分な水分が排出され、体がスッキリと軽くなりました。
    見た目も変わり、服のサイズが一つ下がったのは本当に嬉しいです。ダイエットに成功することで自信もつき、毎日が楽しくなりました♪

  2. 弘美 より:

    ダイエットに挑戦してもなかなか結果が出ず、挫折することが多かった私ですが、この薬を取り入れてから大きな変化がありました。この薬はただ体重を減らすだけでなく、体の余分な水分を効果的に排出してくれるので、むくみも解消されました。その結果、健康的に体重が落ち、体の調子も良くなりました。無理な食事制限や過度な運動なしで、自然に体重を管理できるようになったのは本当に嬉しいです。ダイエットに悩んでいる方にぜひおすすめしたいです。

  3. TOSHI より:

    初めは半信半疑でしたが、服用してからわずか数週間で体重が減り始め、鏡を見るのが楽しみになりました。特に気になっていた下半身のむくみが取れて、脚がスッキリと見えるようになったのが嬉しいです。体重が減るだけでなく、全体的に引き締まった感じがあり、自分でも驚いています。ダイエット効果がこんなに早く現れるなんて、本当に信じられません。今後も続けていきたいです!